【ESXi】ESXiをインストールする(3) 事前準備1

ESXiは、大きくわけて2通りのインストール方法があり、それぞれでインストール手順が異なる。

  1. ただESXiをインストールする
  2. それぞれのドライバも併せてインストールする

特にRAIDコントローラーを利用していて、そこに接続しているHDDなどにESXiをインストールしたい場合などは、後者を行う必要がある。

ひとまず今回は、前者の単純なESXiのダウンロードからインストールの手順を記す。

  1. VMWareにログインする。ユーザーがないなら、新規登録を行う。
  2. 「製品のダウンロード」→「すべての製品」→「VMware vSphere Hypervisor (ESXi)」→「ダウンロードコンポーネントの表示」の順で進む。
  3. 画面右に「無償評価版」というリンクがあるので、そちらへ進む。
    進んだ結果表示されるページは、以下のようになるはず。
    esxi_regist_01
  4. 「ライセンスとダウンロード」でライセンスの登録を行い、ライセンスを確認し、メモっておく。
    esxi_regist_02 esxi_regist_03
  5. 2014/04/02現在だと、「ESXi 5.5 Update 1 ISO image (Includes VMware Tools)」があるので、それをダウンロードする。
    「VMware vSphere Client 5.5 Update 1」というのはクライアントからESXiを操作する為のツールなので、こちらもダウンロードしておく。
    esxi_regist_04
  6. ダウンロードしたisoイメージファイルをDVD-Rに焼き、インストールを開始すれば良い。
    インストール手順は後程記す。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です