【Adobe AIR】MXMLのウィンドウを表示させる

すべての記事はhttp://metroit.hatenablog.jp/に移動しました。
2019/11/05にはアクセスできなくなります。

以前に作ってあった、MXMLで定義した2つめのウィンドウを表示させるテストプログラム。
残しとこう!

 

MxmlNewWindow
 ┗src
   ┣MxmlNewWindow.mxml
   ┣MxmlNewWindow2nd.mxml
   ┗MxmlNewWindow-app.xml

 
MxmlNewWindow.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:WindowedApplication xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml" layout="absolute">
    <mx:Button x="10" y="10" label="新しいウィンドウ" click="onClick()" />
    
    <mx:Script>
        <![CDATA[
            import mx.controls.Alert;
            
            private function onClick():void {
                var wn:MxmlNewWindow2nd = new MxmlNewWindow2nd();
                wn.addEventListener(Event.CLOSE, newWin2rdClose);
                
                wn.open();
            }
            
            private function newWin2rdClose(ev:Event):void {
                Alert.show("MxmlNewWindow2nd '" + ev.type + "'");
                
            }
        ]]>
    </mx:Script>
</mx:WindowedApplication>

 

MxmlNewWindow2nd.mxml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Window xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml" layout="absolute" width="400" height="300">
    <mx:Label x="10" y="10" text="This is 2nd Window."/>
    
</mx:Window>

マルチウィンドウは、mxmlで利用してるコンポーネント?が「WindowedApplication」だとダメらしい。
WindowedApplicationは、1つのプロジェクトに1つって感じ?

あと、このやり方だと、絶対モーダレスにしかできんくさい?(デフォルトだとモーダレス)
そんでもって、タスクバー上、2つのタスクが走っているようになってしまう。(プロセス的には1つだった)
だから、このやり方だとモーダレスっていう概念がなくて、『別ウィンドウ出すなら元の画面閉じなさいよ』かもね!
ポップアップウィンドウは確かモーダル、モーダレスの指定は出来たハズだしのー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です